東京消防庁渋谷消防署

所在地
東京都渋谷区
建築主
東京都
建物用途
消防署
延べ面積
5,574.22㎡
構造
RC造(基礎免震構造)
規模
地上9階地下1階
竣工
2003年
 渋谷消防署は、渋谷駅に程近い繁華街の中心、ファイヤー通りに位置する。
地域のイメージや時代に流されず普遍的に街を守りつづける安心感と力強いイメージをコンセプトとし、マッシヴな形態に極力装飾性を抑えたシャープなファサードで構成した。コンクリート打放しにタイルでグリット状の壁面を立体的に構成し、奥行きのあるデザインとした。
 内部構成は、緊急災害対策機能や消防行政機能を高密度にまとめることで、職員が効率的かつ迅速に対応出来るゾーニングとした。
 庁舎は免震構造を採用し、震災時に於いて地域の防災拠点としての機能を十分に発揮出来る建物としている。