宇都宮地方法務局足利支局

プロポーザル最優秀

所在地
栃木県足利市
建築主
国土交通省
関東地方整備局
建物用途
庁舎
延べ面積
1,763.85㎡
構造
RC造
規模
地上2階
竣工
2010年
  計画敷地は、足利市中央部に位置し、周辺は低層住宅地である。
 窓口官署として来庁者への配慮並びに職員の執務環境の向上を図ること、環境負荷低減を考慮した庁舎整備の2つをテーマとして設計した。 来庁者の利便性を考慮し、1階に登記事務関係諸室を配置した。プライバシー配慮が求められる相談室等は2階の奥まった位置としている。来庁者と職員エリアは明確に分離し、専用階段を設けることで、効率的な執務が可能な構成とした。
 また、西日を遮蔽するルーバーや南面のライトシェルフ、屋上緑化を取り入れ外部からの熱負荷を減少させている。