児童擁護施設鎌倉保育園

コンペ最優秀

所在地
神奈川県鎌倉市
建築主
社会福祉法人鎌倉保育の里
建物用途
児童養護施設
延べ面積
3,111.53㎡
構造
RC造
規模
地上3階
竣工
2003年
 敷地は、鎌倉特有の山あいに立地しており、周辺は自然林と住宅地で構成された閑静な場所である。
 本施設は、養護を要する子ども達の自立支援を目的としている。子ども達が卒園し巣立ってゆくまでの「家庭」しての機能が求められている。その為、建物も独立した住居の集まりであるマンションの様なつくりとして「家」を表現している。
 8人前後の小グループで構成することで、家庭的な生活が送れる事をコンセプトとした。内部は子どもたちの生活単位に分けることで、より住宅らしい生活空間を演出している。
 敷地周辺を開放的なつくりとする事で日常的な近隣との関わり合いを深め、子ども達が地域で暮らし、地域の一員であることを意識出来るよう計画している。